富士ジョギングクラブ

新規メンバー募集中!!静岡東部のマラソンチームです。募集しているのは初心者歓迎。男女問わず楽しく参加出来る人。体力を付けたい人。スタイルを良くしたい人。マラソンに興味がある方は、ぜひご応募ください。 問合せ先 hironori.k0120@i.softbank.jp また、当ブログは、【実践❗️マラソンを速く走るコツ】 【美容、ダイエットの秘訣編】 【大会報告】 【その他】に分けて記事をアップしています。 メンバー以外の方でも当ブログでランニングについて参考にして頂けたらと思います。

ランニングフォーム⑤ 【変則フォーム編 最終回】

こんにちわ、ヒロです。

ランニングフォームの変則フォーム編、

●横軸フォーム

http://www.takamine01202004.com/entry/2018/11/23/070021

 

●縦軸フォーム

http://www.takamine01202004.com/entry/2018/12/05/070029

 

●斜め軸フォーム

http://www.takamine01202004.com/entry/2019/01/07/080005

 

の3種類フォームをご紹介させていただきました。これは今まで試して使えるフォームだと思います。賛否両論もあるかと思いますが、参考になる部分だけ取り除いていただければいいと思います。

 

ただし、自信もって言えるのはアップダウンが多い癖のあるコースや、強風等で悪条件においてのレースでは、

何度も格上のランナーに勝つ事が出来ている実績はあります。

 

f:id:takamine01202004:20190102192213j:image

 

社会人ランナーは仕事や付き合いでなかなか学生みたいに時間が作れないのが現実です。

その中で練習時間が足りない分は技術的な部分で補う必要があります。

 

今回の変則フォームと題したのは、大会のコースは様々でレースの展開も毎回変わります。

これらに合わせてフォームを変えていくと、作戦が立て易くなります。

 

ただ走ってゴールするよりも、作戦を立て走った方がもっとマラソンの本来の楽しみを感じることができ、あなたのランニングの可能性が無限大に広がります。

 

今回の紹介したフォームの内容は全てが正しいとは言えないです。それは皆さんそれぞれの体型や持ち味が違うからです。記事を参考にして少しずつ自分だけのフォームを作りあげてください。

 

時々、ランニングに詳しい方に悪い癖を見出してもらっていった方が怪我のリスクが下がります。是非頑張ってください^_^