富士ジョギングクラブ

新規メンバー募集中!!静岡東部のマラソンチームです。募集しているのは初心者歓迎。男女問わず楽しく参加出来る人。体力を付けたい人。スタイルを良くしたい人。マラソンに興味がある方は、ぜひご応募ください。 問合せ先 hironori.k0120@i.softbank.jp また、当ブログは、【実践❗️マラソンを速く走るコツ】 【美容、ダイエットの秘訣編】 【大会報告】 【その他】に分けて記事をアップしています。 メンバー以外の方でも当ブログでランニングについて参考にして頂けたらと思います。

レース後の反省が最大の成果

こんにちわ。久々の『マラソンを速く走るコツ』を書くヒロです。

遂にシーズン突入しましたね(*≧∀≦*)

f:id:takamine01202004:20181023095538j:image

第1戦目を終えた方も多いのでは。

 

第1戦目を終えて満足いく結果だったり、思ったより駄目だったり、イメージ通りだった方もいると思います。

 

ラソンは結果が全てです。

 

しかし、

雪国以外ではここまでの大会はだいたい重要性の低い大会が多いと思います。

そんな大会では、結果よりも各々の走りの中身をしっかり見て下さい。

f:id:takamine01202004:20181023095823j:image

 

⬛︎例えば、

●自己ベストが出た。しかし、後半のペースが落ちた。後半もスタミナが持てばもっと記録が伸びる余地がある。だから、スタミナ強化をしよう。

 

●例年と比べて、あまり変わらない平凡な記録だった。でも、昨年と違うのは脚の疲労が少なく最後まで走れた。(これ、立派な成長です。)だから、スピードを強化しよう。

 

●記録が悪かった。でも、はじめの1㎞、2㎞は私にとってかなりの速いスピードが出てる。このスピードを活かせるようにスタミナ強化をしよう。

 

私自身も、大会後は絶対に反省会はやります。

良かった所 3割

悪かった所 7割

くらいの割合です。そして、悪かった所を次のレースまでにはどの位克服できるか。これに伴ってどの位の記録を狙えるか。

これが、次のレースの目標タイムに繋がります。

 

漠然とこの記録を出したいのでは無く、現状のままの自分自身を分析して次の目標を掲げるのが走力向上の一番の道しるべになります。

 

また、富士JCの一部の方には山中湖駅伝の結果を踏まえて反省と課題を送ってますので参考にしてみてください。